今回は、New Balance(ニューバランス)生誕35周年を祝福「M1500」誕生!特徴とサイズ感をレビューする

スピードを感じさせる流線形のスタイリッシュなシルエットと小ぶりな「Nロゴ」が特徴的な「M1500」は、New Balance(ニューバランス)が誇るフラッグシップモデルとして制作され、1000番台の3作目として1989年にデビューを果たした

当時の技術では量産できなかった2作目の「1400」より先にリリースされたことでも有名だが、デザイナーは数々の名作を生み出してきたSteven Smith(スティーブンスミス)が担当した!切り替えを多用したハイテク感溢れるシルエット、そしてクッション性に優れたENCAP(エンキャップ)と高い安定性を誇る「PU」を一体成形したミッドソールを初搭載し、当時の最先端技術を全て盛り込み、ランナーのステイタスシューズとしても名を馳せた

「M1500」は1989年に初めて登場した背景もあり、当時の近未来的イマジネーションがそのまま具現化されたかのようなメカニズムがルックスからも見て取れるが、実際にNew Balance(ニューバランス)が追い求めるランニングシューズとしての性能もキチンと内部に集約されている

そして、このサイトのSNSではリリース情報などInstagramで随時投稿しているので、フォローしていただけると幸いだ!他にも、オススメのアイテムや絶対に「買って後悔しない」スニーカーなどやオススメのブランドなどを毎日19時に紹介している

ファッショニスタ・スニーカーヘッズの方は、是非フォローしていただけると幸いです!

created by Rinker
¥35,200 (2024/06/12 22:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)

New Balanceイギリス製造の高級志向ス二ーカー「M1500」特徴は

最高峰のクラフトマンシップを誇るイングランド北部のカンブリア州の中心に拠点を置くFLIMBY(フリンビー)工場で製造し、現代的な視点を取り入れて素材とカラーをアップデートしており、伝統あるグレーカラーを踏襲しつつも、オーバーレイを合成繊維の代わりに高級ヌバックに置き換え、より大人びた印象へ仕立てている!N ロゴ、1500 のテキストが特徴の一足だ!

「Made in England」の刺繍がすべて細心の注意を払って配置され、その完成度をより一層高めている!

画期的な一体成型ミッドソールを搭載し1989年に登場した「M1500」は、
サイドの「N」マークが刺繍仕様となり、より大人びたスタイルへと変貌を果たした!当時の最先端技術を全て盛り込み、ランナーのステイタスシューズとして名を馳せた名作は、新時代の訪れを感じさせるアッパーデザインだけでなく、より高度で立体的なENCAP(エンキャップ)を採用するなど、技術的な革新が表れた一足に

アッパーはピッグスキンスエードとメッシュのコンビネーションによる上品かつ上質な仕上げを施し、ミッドソールにはENCAP(エンキャップ)が採用!ENCAP(エンキャップ)は耐久性に優れたポリウレタン素材でクッション性に優れたEVA素材をサンドした構造をとっており、耐衝撃性、衝撃吸収性、優れた安定性を発揮!この組み合わせは当時の最先端技術の集結が実現したものであり、今も色褪せないデザインと履き心地が味わえるはずだ

立体的に表現された控えめな「N」が大人の風格を漂わせるが、「M991」、「M992」、「M993」の系譜に見られるマークの扱いを、1000番台にシフトさせることでより筋肉質に解釈し直したもののようにも見える

New Balance(ニューバランス)のフラッグシップは「MADE」と総称され、米国製と英国製の2種分かれるが、「M1500」は英国製!ウィズはDながら比較的丸みがあるシルエットだが、「M1700」と比べるとトゥにも角があり、直線的パーツを多用していることも合って全体的にはシャープさが際立つ

New Balance(ニューバランス)の代表的なラスト「木型」である「SL-1」が採用されているため、基本的にはスッキリめ!

見た目が似ているNew Balance(ニューバランス)だが、クッショニングや履き心地は違く、「M1500」は比較的硬さが残されているとよく評価されている!必要箇所にはしっかりクッションが効いているものの程良く硬さがあることで安定性に優れ、ランニングシューズとしての性能もさることながら販売員などの立ち仕事をしている人間にとって非常に心強い味方になるはずだ!New Balance(ニューバランス)を愛用するスニーカーヘッズはデザインと履き心地両方兼ね備えたモデルがかなり人気なため、「M1500」もかなり好評を獲得している

created by Rinker
¥35,200 (2024/06/12 22:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)

New Balance「M1500」安定感のある抜群の履き心地とサイズ感レビュー

New Balance(ニューバランス)のスニーカーは履き心地はかなり良いが、そのなかでも「M1500」はとくに履き心地が良い!実際、New Balance(ニューバランス)ファンの中には「M1500」の履き心地こそベストという人もいるくらいだ!

履き心地はかなり軽くて、オフロード用の500番台モデルのようにふかふかしたクッション性はありませんが、レザーアッパーのしっかりしたフィット感がかなりオススメ!スニーカーを履く際は靴下が見えないようにインビジブルソックスを履く方も、履き口がタオルのような肌触りの良い素材になっているので、素肌が当たっても靴擦れしにくくなっている

ENCAP(エンキャップ)と呼ばれる、衝撃吸収性に優れたEVA素材を、クッションに優れつつ頑丈なポリウレタン素材で挟んだ構造のミッドソールを採用し、グリップ力のあるアウトソールとの組み合わせにより、グリップ性とクッション性、安定性を兼ね備えたスニーカーだ!

ボリュームがあるタイプのシルエットである反面、フォーマルなスーツスタイルにも違和感がなく、もちろん仕事でスニーカーが使えればかなりオススメしたい一足だ!「MADE IN UK」が醸し出すどこか品格を保つ佇まいがカジュアルで合わせた時にもバランス良く足元に彩りを与えてくれること間違いなしだ!

こうした独特なポジション取りというのは他のブランドではなかなか難しく、言うまでもなく他のスニーカーでもジャケットからショートパンツまでレンジの広い合わせ方に対応するものもたくさんあるが、New Balance(ニューバランス)のスニーカーだけが可能とするファッションとの親和性は、「M1500」唯一無二のスニーカーではないだろうか!

スニーカーブームによって数を持つようになった今、玄関に残るのはクラシック系のスニーカーが最強となってくるのだ!

サイズ感は、他のモデルのNew Balance(ニューバランス)と同じサイズ感で問題なし!不安な方は、ハーフサイズアップ程度でストレス履くことができる!

created by Rinker
¥35,200 (2024/06/12 22:39:52時点 楽天市場調べ-詳細)