今回は、New Balance(ニューバランス)大人気テックスニーカー「1906R」大人気ワケ・特徴・サイズ感レビューする

2022年に復刻版としてアップデートされた「1906R」が大ブーム旋風を巻き起こしており、オリジナルデザインをベースに機能性を向上させたモデルだ!

「1906R」は、2022年8月にリリースされたニューバランスの最先端モデルだ!ベースになっているのは2000年代を象徴するランニングシューズ「1906」New Balance(ニューバランス)の創業年である1906年をモデル名にしたハイスペックモデルで、多くの人々から人気を博している

1906年にREGENERATE(再生)」を意味する「R」の文字が加わり、アジア製としてリーズナブルな価格で復活を果たした!機能性がさらに向上したことに加えて、デザインなどのディテールもよりオシャレにアップデートされている

created by Rinker
¥22,000 (2024/07/17 03:50:31時点 楽天市場調べ-詳細)

New Balance大人気テックスニーカー「1906R」特徴がヤバイ

2009年に誕生した「1906R」をベースに、2000年代のランニングシューズテクノロジーの美学に敬意を表しつつ、モダンなスタイルへと再定義された!ソールユニットは、衝撃吸収性に加え、反発弾性も備えたクッショニング素材、ABZORB(アブゾーブ)、そして優れたエナジーリターンを発揮するN ERGY(Nエナジー)へと刷新

一方、「N」ロゴを貫き、フィッティングを高める特徴的なレースロックシステムN LOCK(Nロック)や、幾重に重なるレイヤードなどは踏襲され、アーカイブモデルのディティールを結集した傑作となった!発売した頃は、スニーカーファンやアパレル界隈ではすでに注目の的になっており、これからのNew Balance(ニューバランス)を担うモデルとなっているため、今のうちに一足はゲットしたい一足!

「1906R」は、アッパー部分やシュータンにメッシュ素材を使用しているため通気性抜群で、長時間歩いてもスニーカーの中が蒸れづらく快適に履くことができる!「1906R」には、2020年に復刻した「2002R」と同じ2つのクッショニングを組み合わせたソールユニットを搭載され、衝撃吸収性と反発性がどちらも高く、クッション性が高く心地も間違いなしだ!

ヒールはもっと特徴的で、プラスチックのパーツが取り付けられている!流線的なデザインになっているため、スタイリッシュな印象とともに、ハイテク感がかなり強いモデルとなっている!中心には、やや丸みを帯びた「NB」の可愛らしいアイコンは良いアクセントになっており、ソールは「ビジブル」を搭載されている!「ビジブル」とは、本来ソールのなかにあるエアバッグを、あえて外側に露出した仕様のこと

エアバッグの使用範囲が増えることでクッション性が向上するとともに、見た目のデザインもかなりカッコいい!シュータンは、メッシュの中心をレザーが縦断し、その上に「NB」のロゴがプリントされている!シューレースで隠れてしまっているが、NBロゴの下部には「RUNNING」の文字もプリントされており、見えないところにまでデザインが入っている!ここまで複雑で手の込んだスニーカーは、ほぼ存在しない

created by Rinker
¥22,000 (2024/07/17 03:50:31時点 楽天市場調べ-詳細)

New Balanceテックスニーカー「1906R」大人気のワケとは

メンズもレディースもまだまだ続く、Y2Kブームは2000年代を彷彿とさせる「1906R」のどこか懐かしいフォルムとハイテク感が若者の心を掴んで人気を獲得している!

どのパーツも直線的でスタイリッシュであると同時に、微妙に色味の異なるカラーリングになっているため、とにかく表情が多彩で、イマドキのスタイルにピッタシの一足だ!アクセントのシルバーカラーも相まって、ギア感のあるルックスに仕上がっている!New Balance(ニューバランス)の人気モデルの一つである「990v5」もハイテク感があるが、それ以上にハイテク感を持ち合わせている一足

甲部分は、メッシュを縦断するように、直線的なカッティングのレザーパーツが貼り合わされたデザインは、New Balance(ニューバランス)には甲部分がメッシュだけのスポーティーなモデルがたくさん存在するが、それらとは異なり、こちらは非常にスタイリッシュな印象

つま先は2枚のレザーが貼り合わされており、それぞれのレザーに穴(くり抜き)のデザインが入っている!「1906R」がいかに複雑なデザインかが伝わってくる!複雑なデザインながらも、派手さがないのが「1906R」の良いところで、細かいディテールにより、複雑ながらもミニマルな印象に落とし込まれているのだ

30代・40代世代に限らず老若男女から愛されているNew Balance(ニューバランス)続々リリースされるラインアップのなかから、2010年にリリースされたハイパフォーマンスとランニングシューズを、その機能性をアップデートすると同時に、手に届きやすい価格帯で復刻したのが「1906R」だ

見た目的にもシャープな印象を際立たせているのは、甲部分のデザインは、メッシュ素材に対して、2本のレザー素材が縦に走っている!のっぺりとした印象が払拭され、少しだけ縦長にシャープに見えるようになっている

「1906R」デザインは、New Balance(ニューバランス)の人気モデル「990v2」や「992」などにも見られるデザインは人気モデルの共通点と言える

created by Rinker
¥22,000 (2024/07/17 03:50:31時点 楽天市場調べ-詳細)

New Balanceテックスニーカー「1906R」サイズ感はいかに

New Balance(ニューバランス)テックスニーカー「1906R」メンズとレディース共にハーフサイズアップがオススメだ!他のNew Balance(ニューバランス)と比べると幅が狭めに作られているため、ハーフサイズアップがオススメ

N LOCK(Nロック)のシステムがあるため、少しゆとりがある方がホールド感が強まる!

スニーカーのサイズ選びで迷ったときは、小さいものを選ぶよりも、大きいもサイズのを購入することをオススメする!小さいとどうしようもないが、大きいものであればインソールを入れたり、厚手の靴下をあわせることで、ある程度の調整ができる

絶対に失敗したくないという人は、店舗で試着することをオススメする!スタッフのアドバイスを受けながら自分にあったサイズを見つけることができるので、失敗する確率を限りなくゼロに近づける

created by Rinker
¥22,000 (2024/07/17 03:50:31時点 楽天市場調べ-詳細)